外壁塗装・屋根塗装

外壁や屋根は日々風雨や日差しといった外的影響を最も受けている部分。
しかし普段あまり目にしない部分なので、劣化具合を把握している人は決して多くありません。
外壁や屋根の塗装は美観を保つだけでなく、住まいの耐久性を守る重要な役割があります。
適切な時期に塗り替えを行い、住まいの健康を守りましょう。
まずは詳細ページでご自宅の外壁・屋根の劣化具合をセルフチェック!

このような症状があれば劣化が進んでいます!


●外壁に触れると白い粉がつく
●外壁にひび割れがある
●藻やコケ・カビが生えている
●塗膜が剥がれている箇所がある
●外壁・屋根が色褪せている 

外壁にこのような症状があれば、塗り替えのサインです。
外壁は簡単にセルフチェックすることができるので、ご自宅の状態を一度確認してみましょう。

しかし屋根は、なかなか自分の目で確認することが難しい部分。
ではどのようにして状態を把握すればいいのでしょうか?
実は、外壁の劣化具合が屋根の状態を把握する一つの判断材料になります。
屋根は外壁よりも劣化が早いケースが多いため、外壁をチェックして塗り替えの必要があると感じたときは、屋根の塗り替えや点検もあわせて依頼するようにしましょう。

一覧ページに戻る