解体工事

建て変え時の取り壊しや、使わなくなった物置小屋の解体工事なども、当社にお任せください!
木造や鉄骨造、コンクリート造など、建物の構造に合わせて適切な方法で解体。
解体の際には、出来る限り騒音や振動を出さないように配慮いたしますが、どうしても大きな工事なので出てしまうことがあります。
そのため、近隣の方へのご挨拶は必ず着工前に済ませ、万全のフォロー体制で工事に取り掛かっております。
当社はお客様のご要望に沿うことはもちろん、環境に配慮した工事をいたします。

●木造解体
木造建物の解体は、改築や移築以外に大規模な修理にも行われています。
現場の様々な状況に配慮し、周辺環境に合わせて臨機応変に対応。
建物内部は振動や騒音の影響を抑えた手壊し解体で行い、その後重機を使って建物全体を解体していきます。

●鉄骨造解体
鉄骨建物は屈強な鉄骨を切断するために、ガスや油圧ショベルを用います。
振動や騒音が問題になりやすいため、解体工事にあたっては事前に入念な計画を立案します。
狭小地の解体でも、まずは人力や小型機械で解体を行い、大型重機の入るスペースを確保。
そうすることで道路をふさぐことなく、近隣の方々のご迷惑にならないように施工することが可能です。

一覧ページに戻る